高SPOとは
高SPOロゴ

平成24年度より始まった、高森町の総合型地域スポーツクラブです。
高SPOでは、地域住民のみなさまと共にスポーツ、文化を通じた仲間作りのお手伝いをしたり、スポーツ等を取り入れる事で日々の生活を楽しむための知恵を出し合うこと、また子ども達の健全育成を図ることを目的としています。

それにより、健康で明るく人に優しい「生き生き・健康・たかもり」の地域づくりを目指し、またそれが継続できる環境を実現することを理念として設立しました。

設立までの経緯
平成22年9月 第1回設立準備委員会の立上げ、約20名参加。

その後、平成22年度内に6回会議を開催する。

平成23年度については、13回会議を開催し、設立までに19回会議を開催し、延べ380名程度設立までに携わっている。
平成24年3月27日 高森町総合型スポーツクラブ「高SPO」を設立する。

高森町も設立までには、準備委員会から携わり全面的にバックアップを行ってきた。設立後も高森町と高SPOが一体となり、町民の一人一人の健康増進等に取組み、色々な活動を行っている。
クラブ名称・ロゴの経緯について

クラブ名称

準備委員会で一般公募を行い、応募総数24件の応募の中から平成23年12月20日の準備委員会において、
選考を行い、高森町の荒牧久さんの高森の“高”とSPORTSの“SPO”をとって「高SPO」に決定いたしました。

シンボルマーク

高SPOロゴ

準備委員会で一般公募を行い、応募総数17件の応募の中から、平成23年12月20日の準備委員会において、選考を行い、京都市の居関孝男さんの作品に決定いたしました。

デザインの意味… 根子岳のよう、ヒメユリが開花するよう、元気にストレッチをする姿を表現しています。また、3つの同じ形から団結したクラブのよう、そして下部の略称から全国発信の意とスポーツクラブ名をわかりやすく表しています。


会員について

高SPO会員になると、内面に記載されている各スポーツ教室を利用することができ、また、高SPOが主催するイベントにお得に参加することができます。入会ご希望の方はこちらをご覧ください。

TAKA SPO Staff Blog
日本スポーツ振興センター
高SPOだより
TAKA SPO facebook
TAKA SPO facebook